2011年01月02日

「渋の泡石けん」購入者が悩む特異体質

「渋の泡石けん」はどのような方が買われているのか?


1.奥様や娘から匂いを指摘されていりお父さん。


女性からの苦情が大半の引き金となって、
やっと気づいたお父さんが買われているようですね。

2.職場では回りから・・・と心配な男性。


一定した職場の空気の流れが淀んでいる所にいると
自分の臭いが相当きついとわかってしまうんですよね。


3.ご主人の洗濯物の匂いが気になる奥様


奥さんが一番近くにいますし
良い意味でも、
悪い意味でも気になるんでしょうね。


このように、ニオイを気にされているご本人、
さらには、その周囲の方が困っている場合
にも「渋の泡石けん」は売れているみたいです。

posted by サブ at 05:13| 渋の泡石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。