2011年01月05日

「渋の泡石けん」に含まれた成分の秘密

匂いの元をやさしく、しっかりと洗い落とす力は「渋の泡石けん」にはあります。

「渋の泡石けん」を使ってまず、現状のニオイにしっかりと対応します。

その際に大切なのが、「汚れを落としさえすれば臭いはとれるわけではない!」という事。

それだけなら強力な洗浄力にしてしまえば、一瞬、ニオイはなくなります。

しかし、肌に負担をかけない事が、将来的なニオイの防止に影響するのです。

だから優しく、しっかりと、洗い落とす事が重要なのです。

そこで、私たちが選び出したのが、「ベントナイト」という粘土成分です。

これを配合したこの石けんでは、持ち前の吸着力で、毛穴の奥から、
皮脂汚れなどを優しく取り除く働きをしてくれるのです。
posted by サブ at 00:00| 渋の泡石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。